今日は、子供を祖母がお風呂に入れてくれました。

今日は、子供を沐浴しなければならないのですが、祖母が入れてくれました。沐浴用の一式はもう揃えてあったので、それを使って入れてもらいました。祖母はもう何十年も前のことだから忘れてしまったと言いながらも入れてくれました。とてもありがたかったです。私が入れるとなるとまだ腰が痛むのでそれだけでもやってもらえてよかったです。やっぱり周りにだれかいてくれたほうがその分自分への負担も減りますし、何かにつけてとてもあり難いと思います。私はある程度首が座るまでは実家でお世話になろうとおもいます。今住んでいるところに帰っても上の子のこともありますし、色々と大変になるのでしっかりと身体を休めてからにしようと思っています。幸いにも周りに沢山助けてくれる人がいるのでその分は安心して色々なことが出来ます。本当に有り難いことです。核家族社会になっている今だからこそそういったことをしてもらえるのはとてもうれしいと思います。https://www.aaae2016.org/